ビジネスマナーとかいう共通規格

公開日: 


敬語とかでチクチク言われたくなかったので外資行ったんだけど、そこで待ち受けていたのは「偉い人の使う動詞を暗記して同じ動詞で話せ、あと偉い人の好きな色でプレゼン作れ」という違う種類の気遣いだったので私は諦めました。言語も文化圏も関係ない、会社員は不寛容。

ぶっちゃけ、ビジネスマナーとかいう共通規格のある日本の会社の方が万倍過ごしやすい。上司1人1人に適した方法でケツを舐めろみたいなの本当にクソ。

あといわゆる理想郷のように語られている外資は「メンバー全員がクソほど有能で明日にでも独立するパワーがありながら全員で5~7割づつ頑張って気楽にやってる会社」つまり日本とか外国とかじゃなくて「構成員が強いか弱いか」の差だから。文化じゃなくてパワーの差だよ。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑